日本統治時代

総統府の北側隣に立つのが台湾銀行

台湾銀行本店(旧:台湾銀行)

総統府の北側隣に立つのが台湾銀行。

日本統治時代には、発券業務を受け持つ中央銀行でありながら、台湾最大の商業銀行としても運営されていました。中華民国になってからも台湾では商業銀行でありながら、2000年まで発券業務も行う特殊銀行でした。1960年代の銀行を舞台とする、2007年放映の日本のドラマ「華麗なる一族」(原作:山崎豊子)で、銀行のロビーがロケに使われました。

-日本統治時代
-, , , , , , ,

© 2021 旅先羅針盤