必ず訪ねる 台北

西門紅楼

2019/7/27

台北の観光スポット (19)

<西門紅楼> 西門町は、台湾台北市の萬華区の一部地域を指しています。この西門町は、台湾の中でも日本の原宿や渋谷に位置する地域であり、若者文化の発祥地です。有名な繁華街であり、観光のほかにもショッピングやグルメを楽しみたい場合のおすすめスポットです。西門駅6番口は最大の歓楽街であり、ファッションショップや書店、飲食店にカラオケと多種多様な店舗が並ぶほかに、路上パフォーマンスを楽しむこともできます。西門町で有名な観光スポットは、西門駅1番口からすぐにある西門紅楼です。1908年建造の100年以上の歴史を持つ建 ...

永康街

2019/9/10

台北の観光スポット (18)

<永康街> 台湾の人気スポットである永康街には様々な飲食店が集まっており、カフェや雑貨、お茶などの店舗もあり、お腹も心も満たしてくれるエリアとなっています。エリア内では有名な小籠包や餃子、ワンタンや麺料理など、台湾料理を心行くまで楽しむことができます。また、カラフルでフルーツがたっぷりのかき氷を味わえる店舗も立地していて、路地裏なども含んだ独特の街並みを満喫することが可能です。観光客だけではなく、地元の住民にも人気のあるエリアで活気溢れる街並み、価格も手頃な価格ですので、たくさんの店舗の料理を味わうことが ...

中華民国総統

2019/7/27

台北の観光スポット (17)

<中華民国総統> 中華民国総統府は博愛特区に指定されている台北市に建つ、中華民国総統が執務をおこなう官邸です。日本が台湾を統治していた1919年に長野宇平治という建築家によって建てられ、当時は総督府として利用されていました。上空から見ると日本の「日」の形をしていますが、これも日本が台湾を統治していたという名残です。第二次世界大戦で空襲に遭いほぼ全焼しましたが、終戦後に中華民国政府が修復。「介寿館」と呼ばれ親しまれていましたが、1949年に中華民国の首都が台北市に移転したことにより、総統府として再び利用され ...

2019/7/6

台北の観光スポット (16)

十分瀑布(シーフェン ブーブー)は台湾の新北市平渓区にある十分瀑布公園の中に流れている大きな滝です。幅も落差もあるこれほどの大きさの滝は台湾最大。もちろんナイアガラの滝に比べれば規模は変わりますが、それでもドドドドと大きな音を立ててすごい量の水がダイブしていく様子は大迫力です。2014年の年末から市の整備が入り、観光センターなども設置されて便利で安全な環境になりましたので、ぜひオススメしたいスポットとなっています。 十分瀑布は、十分瀑布公園の中にあります。2014年以前は地元の人が入園料を取って無許可で運 ...

2019/7/6

台北の観光スポット (15)

平渓天燈祭に参加するには? 平渓天燈祭は毎年旧正月のシーズンに数回開催されるイベント。そのうち旧正月の1月15日、元宵節と呼ばれる日には確実に開催されるので、狙って行くならその日がおすすめ。元宵節は 2019年は2月19日 となっています。平渓天燈祭に参加する一番確実な方法は日本の旅行会社が企画するツアーに参加する方法。ランタン飛ばしが行われるメイン会場までスムーズにアクセスできます。もちろん自力でアクセスする方法もあり、台湾の地下鉄「MRT」の動物園駅前から会場に向かうシャトルバスが運行されています。ラ ...

2019/7/6

台北の観光スポット (14)

台湾のランタン祭りは2種類ある? 実は台湾のランタン祭りと言えば2種類あります。1つは 平渓天燈祭 と呼ばれるイベント。十分で体験できるのと同じく、ランタンに火をつけ空に飛ばすイベントです。たくさんのランタンに灯りがともり、夜空へと打ち上げられる光景はとても感動的です。もう一つは ランタンフェスティバルという名前のイベント。こちらは、青森のねぶたのようにたくさんの大きなランタンが街をパレードするイベントです。十分で体験できるようなランタン飛ばしを見られるお祭りは「平渓天燈祭」だということを間違わないように ...

2019/7/6

台北の観光スポット (13)

1年中ランタン飛ばしを楽しめる! たくさんの観光客が十分を訪れる一番の目的がランタン飛ばしです。ランタン飛ばしは、ランタンを空に飛ばすことで先祖のご加護を祈ることから始まった台湾の伝統的な行事。今でもランタン祭りとして知られるイベントが年に1度行われていますが、そんなランタン飛ばしを観光客が 1年中気軽に楽しめるのが十分というわけです。ランタン飛ばしを体験するには、十分老街に並ぶランタン屋さんでランタンを購入するだけ。あとはランタンに願いごとを書いて、お店の人に手伝ってもらいながらランタンを空に飛ばします ...

2019/7/6

台北の観光スポット (12)

線路ギリギリまでお店が並ぶ十分老街 十分の町の中心部にあるのが十分老街という商店街です。 商店街の中心にはなんと線路が走っているという驚きの光景。電車が通るときは店先と電車との距離が1メートルにも満たない驚きの光景を楽しめる場所です。とはいっても、十分老街を通る鉄道の平渓線はローカル線で、電車が通るのは1時間に1本という少なさなので、普段は線路の上を歩いて店を見て回ることができます。十分老街のメイン通りに並んでいるのは名物のランタン屋さんや雑貨屋さんなどが多く、少し奥まったところに入ると地元のグルメを楽し ...

2019/7/6

台北の観光スポット (11)

十分(シーフェン)は台北郊外にあるランタンで有名な町で、台湾のナイアガラ『十分瀑布』という滝もある観光名所十分駅はローカル線の『平渓線(ピンシーシエン)』が通っていて、電車がスレッスレで通る迫力も味わえるという面白い場所なので非常に楽しみなのです。十分へ行くにあたり台北市内から十分への行き方をご紹介します。 台北から十分への行き方 調べたところ台北から十分への行き方は色々あるみたいですが、電車を乗り継いで行くのが一般的なようです。 ◦電車…台北駅〜瑞芳駅〜十分駅が王道。約90分。68元〜(約249円〜)。 ...

2019/7/6

台北の観光スポット (10)

<忠烈祠( ヂョンレイツー)> 台湾といえば衛兵交代式=忠烈祠というくらい、有名で観光名物になっています。 忠烈祠は過去の革命や戦争などの争乱で亡くなった英霊を祀っています。ここで勤務する衛兵は陸・海・空軍とさまざまな所属となっていて、所属により制服が異なりますので、 それを見るのも楽しみの1つです。一糸乱れぬ動きは見事!の一言です。1時間に1回行われる素晴らしい動きをぜひ、ご堪能下さい 衛兵交代式は毎日9:00~17:00のちょうど0分から約20分間で行われます。(最終交代式は16:40から始まります) ...

2019/7/6

台北の観光スポット (9)

<猫空( マオコン)>  台北の最南にある文山区に位置するところに猫空はあります。茶畑や木々に囲まれ自然に満ちていて、夜は台北101などの夜景を一望できる景色がとても良い場所です。ゴンドラ又はタクシーで猫空まで向かえます。ゴンドラの動物園駅から猫空駅へは20分から30分ほどかかります。猫空では茶葉や茶油を使った料理をいただけます。茶油の和えてある麺料理100元、茶葉で燻製した鶏肉480元、茶葉入りチャーハン100元など、どれもお茶の香りや味を生かしたここならではの料理を堪能できます。茶芸館もたくさんあり、 ...

2019/7/6

台北の観光スポット (8)

九份 (ジョウフェン)>  台湾北部の新北市瑞芳区にある山間の町・九份は、台北から鉄道で瑞芳まで乗り、そこからバスに乗り換えて約1時間半で到着します。 高速バスで台北から直接乗り入れることも可能で、運賃はいずれの交通手段でもトータルで200台湾ドル前後。日本統治時代に鉱山として台湾有数の栄華を極めました。戦後もしばらくは賑わいが続きましたが、1971年に閉山し、衰退の一途をたどります。再びスポットライトを浴びたのは1989年になります。 侯孝賢監督の映画「非情城市」の舞台となったことでノスタルジックな観光 ...

2019/7/6

台北の観光スポット (7)

<淡水(ダンシュイ)> 台北市内から台北メトロ(MRT)でわずか40分ほどアクセス可能な人気行楽地です。 バスやタクシーを利用することなく移動ができます。見どころ&グルメスポットも満載!楽しく過ごせること間違いなしです。淡水は淡水河に沿って観光スポットが点在していて、レンタサイクルや電動バイクの利用がおすすめですよ。スペイン人が建てたのちに英国領事館として使われた「紅毛城」や、港の税関事務所として使われていた「小白宮」、李登輝元総統や歌手のジェイ・チョウの母校として知られる淡江中学があり、歴史の趣を感じら ...

2019/7/6

台北の観光スポット (6)

<中正紀念堂(ヅョンヅェンジーネンタン)> 中正紀念堂は蒋介石を讃えるために作られた紀念堂です。敷地内には音楽廳、戯劇院、正門などがあり、全ての建物が大きく作られており、その敷地は驚く広さです。 音楽廳では2013年4月に初の宝塚公演が行われ、注目を集めました。今回は午前中に行きましたが、夜のライトアップされた中正紀念堂もおすすめです。中正紀念堂も衛兵交代式は行われていますので、こちらをおすすめします。中正紀念堂の方が台北市内にありますので行きやすいです。(MRT中正紀念堂駅下車すぐです) 入場料金等は一 ...

2019/7/6

台北の観光スポット (5)

<台北101(タイペイイーリンイー )> 屋外展望台からの眺めは圧巻。天空の世界を味わえる台湾一の高層ビル 台北101-どこからでも見つけられる、台北のシンボル どこからでも見つけられる、台北のシンボル。台湾のランドマーク的存在、台北101ビルです。 地上101階、地下5階、約509メートルの高さを誇る、台湾一の高層ビルです。 また特筆すべき点は、世界最速のエレベーターがあることではないでしょうか。89階まで40秒かからずに上ることができます。 89階の室内展望台からさらに91階の屋外展望台に上れば、まる ...

© 2022 旅先羅針盤