台湾のハワイ 澎湖諸島

2019/7/30

台湾旅行でリゾートアイランドの「澎湖諸島(ポンフー)」に行ってみる。(6)

台湾旅行でリゾートアイランドの「澎湖諸島(ポンフー)」に行ってみる。(6) 「ホテル・民宿」 澎湖島には最高級ホテルのシェラトン系列ホテル「フォーポイントバイシェラトン澎湖(澎湖福朋喜来登酒店・Four Points By Sheraton Penghu)」があります。最近、澎湖島唯一のスターバックス(星巴克澎湖喜來登門市)がホテル内にオープンしたそうです、ぼくが行った時はまだオープンしていません。さらにホテル内にもう一軒カフェレストランがあり、リーズナブルに豪華なアフタヌーンティーが楽しめます。澎湖島に ...

2019/7/30

台湾旅行でリゾートアイランドの「澎湖諸島(ポンフー)」に行ってみる。(5)

台湾旅行でリゾートアイランドの「澎湖諸島(ポンフー)」に行ってみる。(5) <おすすめの観光スポット> 「天人湖(澎湖山頂的雙心石滬)」 澎湖といえばダブルハート「雙心石滬」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。実はダブルハート「雙心石滬」は澎湖諸島の『七美』という島で見られるのです。もしダブルハート「雙心石滬」を見ようと思うと台湾本島 → 馬公空港 →七美までさらに飛行機もしくは船でいかなければなりません。しかしながら澎湖本島でも小さいダブルハートを手軽に見られる場所が実はあります、それが「天人湖 ...

2019/7/30

台湾旅行でリゾートアイランドの「澎湖諸島(ポンフー)」に行ってみる。(4)

台湾旅行でリゾートアイランドの「澎湖諸島(ポンフー)」に行ってみる。(4) <おすすめの観光スポット> 「澎湖竹灣大義宮」 澎湖島には数多くの廟があるのですが、その廟の中で特に面白いのが「澎湖竹灣大義宮」です。なんと澎湖竹灣大義宮の地下に入るとサンゴなどで飾られた地下洞窟「珊瑚蓮花洞」があるのです。しかもなんと地下が水槽になっていて巨大なアオウミガメが何匹も泳いでいるのです。生きたウミガメがこんなに間近で見られる廟はここだけなのではないでしょう。 「澎湖跨海大橋」 澎湖島には島々をつなぐ大きな橋が3つある ...

2019/7/30

台湾旅行でリゾートアイランドの「澎湖諸島(ポンフー)」に行ってみる。(3)

台湾旅行でリゾートアイランドの「澎湖諸島(ポンフー)」に行ってみる。(3) <おすすめの観光スポット> 「二崁聚落」 昔の集落が今も残り保存地区として指定されている「二崁聚落」という場所があります。家屋の造りなどを見ると味があっていいです。ノスタルジーな気分になれる素敵な場所です。 「鯨魚洞」 洞窟の穴がクジラに似ているとか似ていないとか。迫力がすごいです。周りは断崖絶壁で火曜サスペンスレベルの圧巻の迫力です。 「通樑古榕(保安宮)」 ガジュマルの木で覆われた廟です。パワースポット感がすごい。 「玄武岩」 ...

2019/7/30

台湾旅行でリゾートアイランドの「澎湖諸島(ポンフー)」に行ってみる。(2)

台湾旅行でリゾートアイランドの「澎湖諸島(ポンフー)」に行ってみる。(2) <おすすめの観光スポット> 「西嶼燈塔(漁翁島灯台)」 澎湖島の西嶼の最南端にある西嶼燈塔(漁翁島灯台)が風光明媚でとても良かったです。白い灯台が素敵です。とにかく海の景色がやばいです。澎湖島に来たらマストで見たい景色だと思います。 「奎壁山地質公園」 奎壁山地質公園はトンボロ現象で小さな島まで歩いていくことができます。トンボロ現象は日本の小豆島のエンジェルロードが有名ですね。世界でもトンボロ現象を観られるポイントは数少ないので是 ...

2021/7/18

台湾旅行でリゾートアイランドの「澎湖諸島(ポンフー)」に行ってみる。(1)

台湾旅行でリゾートアイランドの「澎湖諸島(ポンフー)」に行ってみる。(1) <澎湖の行き方> 澎湖に行くにはまずは台湾本島に行かなければいけないので、台湾に行きましょう。そして台北から澎湖行きの飛行機は桃園空港ではなく、松山空港でしか行けないので桃園空港に到着したら松山空港に移動しましょう。桃園空港から松山空港に行くには直通の空港リムジンバスで行くか、桃園MRT、台北MRTを乗り継いで行く方法があります。 <澎湖行きの航空券チケットを購入する方法> 澎湖行きの航空券を購入するにはまずはスカイスキャナーで検 ...

© 2022 旅先羅針盤