満足する牛肉麺

牛肉麺(ニョウロウメン)が美味しい (1)

台湾台北・農安街に駐在して3年、いろんな方が書かれたテーマは避けていましたが、おすすめのグルメを紹介します。牛肉麺・台北編です。勤め先の芝山站(駅)には、バス通りに北京っこ推薦の牛肉麺屋さんがあります。よく通いました。

日本人みんな好きだと思う「牛肉麺(ニョウロウメン)」美味しいのでぜひ食べてほしい。起源を遡ること牛肉麺は、回族による蘭州の牛肉拉麺に起源があります。紅焼風の牛肉麺の起源として最も有力なのは、台湾高雄市岡山区の空軍の眷村の四川籍の老兵が、成都の料理「小碗紅湯牛肉」を改良したというものです。現在、牛肉麺は各国の華人にとって普遍的な料理となり、各地方によっても特色があります。牛肉麺には、大きく2種類の味のスープが有ります。

  • 紅焼牛肉麺(紅燒牛肉麵)– 醤油をベースに豆板醤、香辛料(花椒、八角)などで濃い目に味付けされた牛肉麺。川味紅焼牛肉麺(四川風辛い紅焼牛肉麺)やトマトの味が加わったりして、お店によって、色々な味付けの特徴を加えた味が有ります。
  • 清燉牛肉麺(清燉牛肉麵)– 牛骨と香辛料(花椒、八角)で味付けされた薄味のスープをベースとする。透明だったり、牛骨からしっかりした出汁を取った、白濁したスープだったり、お店によって、色々な味付けの特徴を加えた味が有ります。

・麺の種類を選べるお店もあります。

・台湾では、高菜炒めは無料で使えます。

-満足する牛肉麺
-, , , , ,

© 2021 旅先羅針盤