日本統治時代

ニニ八記念館(旧:台湾放送協会 台北支局)

ニニ八記念館(旧:台湾放送協会 台北支局)

日本統治時代、NHK日本放送協会の台湾版として設立された放送局が、台湾放送協会(THK)。

台北支局の建物がニニ八公園の中に現存し、1996年になって、ニニ八事件や独立運動に関わる史料とともに「ニニ八記念館」として公開されています。ニニ八事件の当時には、中華民国政府が接収していましたが、民衆が占拠。ラジオを通じて、統治時代の台湾で暮らした台湾人なら誰しもわかる日本語で「台湾人よ立ち上がれ!」と呼びかけたのでした。

-日本統治時代
-, , , , ,

© 2021 旅先羅針盤