スロバキア文化

スロバキアの文化 (2)

<ドナウ川に面する街、ブラチスラバ>
ブラチスラバは、ブラチスラバ旧市街とミハイル門が有名です。 ウィーンまでわずか60km、ハンガリー国境まで約20kmという位置にあり、両国からの影響を大きく受けました。1541年、ハンガリー王国の首都ブダがオスマントルコに陥落され、王位はハプスブルク家(元は、オーストリアです。)へ。首都機能はブラチスラバへ移されました。1563年から1830年までの間、18人のハンガリー王の戴冠式が、ここブラチスラバで行われました。かのマリア・テレジア(マリー・アントワネットのお母さんです)もその一人です。

-スロバキア文化
-,

© 2022 旅先羅針盤