歴史の街並 新竹

城壁の街 新竹と日本統治時代を訪ねて(9)

「安忠冰店」
廟を出て東門街沿いにあるお店です。
屋台からスタートして今や4階建のビルを持つまでに至った有名なかき氷店です。かき氷だけではありまぜん。首ながらの豆や苧屈子のスイーツもあります。トッピンク材料が手作りの店で、かき氷ではパイナップルかき氷がオリジナルで有名です。独自の手法でパイナップルを甘く煮詰めており、細かく刻まれて蜜とともに氷の上に乗ります。合成調昧料の匂いがしなくいい感じです。味は、甘くなく割と上品です。非常に爽やかで美味しいと思いましたが、物足りないと感じる人もいるでしょう。でも食後はこれくらいがさっぱりしていていいと感じます。

-歴史の街並 新竹
-, , , ,

© 2022 旅先羅針盤