豊かな自然 亀山島

豊かな自然が残る亀山島を観光する(5)

「401高地トレッキング(2)」
階段には100段ごとに表示があり、どの辺りまで登ってきたのかが一目瞭然でわかります。1000段ほど登ったところに休憩ポイント「涼亭」があり、ここで呼吸を整えましょう。疲れていた体もすばらしい眺めで癒されます。涼亭からは亀山島のしっぽにあたる島最大の塩水湖も見えます。休息後は残り700段ほど登ります。ただ頂上まで登るだけではなく、島に残る自然の数々を満喫し、時には速度を緩めて観察してみるのも良いでしょう。そうすればあっという間に頂上に着きます。なぜ「401高地」と呼ばれているのかご存知ですか?海抜は398mですが、頂上に3mの軍事用の監視塔が建てられているので、その和が401と言うことです。頂上に着くと、登りきった人にだけ与えられるとても気持ちの良い風が吹いてきます。そして、目の前にはすばらしい景色が広がります。山頂の景観台から島の頭のほうを見下ろすと亀の首の辺りに密集する緑でまるで亀がおさげ頭をしているように見えます。その右側では海底から温泉水が湧き出ています。乳白色の温泉水がまざり、海水はきれいな淡いブルーになっています。左側にはもうひとつの湖が望めます。こちらは亀尾湖よりも小さめな湖です。

-豊かな自然 亀山島
-, , ,

© 2022 旅先羅針盤