グルメな鳥肉飯

台湾グルメ「鶏肉飯(ヂィーローハン)」(2)

冠鼎鶏肉飯(グアンディンヂィーローハン)

「冠鼎鶏肉飯」は、MRT(地下鉄)行天宮站(駅)の3番・4番出口から徒歩約2分の場所にあります。駅の方からだと、右手に上記写真の赤い看板が見えてきます。ちなみに、お店の前の通りは「錦州街」と呼ばれ、飲食店やドリンクスタンドがたくさんあります。ローカルのお店は水の提供がないので、ドリンクが必要な場合は、この通りにあるドリンクスタンドで購入しておくと良いかもしれません。

それほど広くはありませんが、掃除がきちんとされていて清潔です。

ピーク時はかなり混雑するため、できれば昼時の12時〜13時と、夕方18時〜19時頃は外して訪れるのがベタです。店内利用ですか、それとも持ち帰りですか?「内用 還是 外帶?」(ネイヨン ハイシ ワイダイ?)店内利用なので、「内用(ネイヨン)」と答えるか、お店の中を指差して意思表示します。「内用(ネイヨン)」オーダーシートを取る、オーダーシートは、下の写真のあたり(入って真ん中くらい)にあるので、ペンと一緒にもって奥の店内へと入っていきます。

こちらのお店の店員さんは、皆さん優しくて本当にいい方達ばかり。

急かされることもなく、こちらの話をしっかりと聞いてくれますし、困っている様子だと助けてくれるので安心してくださいね。記入したら入口のスタッフの所まで持っていく

注文する内容を記入し終えたら、「桌號(テーブル番号)」の欄に自分のテーブル番号を記入します。そして、入り口のあたりにいるスタッフの方に渡しに行き、あとは料理が運ばれてくるのを待つのみです。

-グルメな鳥肉飯
-, , , ,

© 2021 旅先羅針盤