台湾の文化

台湾の原住民文化 (4)

ピヌユマヤン

このピヌユマヤンという呼称は、台湾原住民族のことをご存じの方でもあまり見かけたことがないかも知れません。この民族は、一般的にはプユマと呼ばれることが多いのです。これは、日本時代の調査に起源を発すると言われます。この民族は「通常八社蕃、卑南蕃或はプユマ族の名によって知られる」、「『八社蕃』とは・・・単に蕃社の数に基づく名称に過ぎず『卑南蕃』または『プユマ族』はその一蕃社なる卑南社(プユマ)の名のみを想起せしめる。卑南社は彼等の間で最も勢力ある蕃社であるが、特に代表的なものではなく・・・これも好ましい名称ではない。彼等共通の発祥地となる(ピヌユマヤン)の名に因んで「パナパナヤン族と呼ぶのが適当と思う」とあります この記述からは、プユマという呼称がある部族名称から採られた可能性があります。

-台湾の文化
-, , , ,

© 2021 旅先羅針盤