スロバキア文化

スロバキアの世界遺産 (2)

<カルパチア山地のブナ原生林>
スロバキアとウクライナに共同登録されている世界自然遺産です。カルパティア山地に広がる世界最大のブナの原生地域であり、ナラ、ボダイジュ、カエデ、モミの木など異なる種類の木が生える混合林もみられます。古代より現在にかけても進化を続ける原始の姿を残した原生ブナ林は、陸上生態系の生物学の研究に不可欠となっています。

-スロバキア文化
-, , ,

© 2021 旅先羅針盤