魅力の點心飲茶

台湾グルメの代表の小籠包 (3)

好公道

「好公道(ハオコンタオ)」はまた少し違った小籠包です。

好公道金鶏園(永康街)、赤い看板が目印です。東門站5番出口出てすぐの道を曲がり徒歩5分です。(永康街は、マンゴーかき氷が有名です。)

1階は持ち帰りの人と厨房なので階段で2階に上がります。日本人と分かるとごく自然に日本語メニューを出してくれます。ありがたいです!外国でこんなにも日本語メニューを用意してくれている国は台湾くらいではないでしょう。何故かビールだけ英語ですが、飲みたい分を自分で取りに行かなければなりません。ついでに小さいコップも忘れないようにしてください。

元盅土鶏湯 130元、肉のスープです。

鶏肉はよく煮込まれていて柔らかく、出汁がとてもでていて大変美味しい。

牛肉飯(牛肉定食)130元

牛肉は柔らかくて美味しい。これは食べ過ぎる。

味付けが濃く見えますがそんなに濃くは無いです。

ご飯の方はつけ合わせが3品有ります。

鮮肉包 50元(2個の値段)

ちょっと小ぶりの肉マン。出来たての熱々フカフカです!

お腹おっぱいのときは1階で鮮肉包をお持ち帰りで買って食べ歩き、すぐ近くの公園で食べるのも良いかもしれない。

小籠包 120元

8個入りで120元は安いですね!

蓮華がプラスチックの小さいのしかなくて乗せられないので湯飲みで皮を破ってみます。スープたっぷりです!皮はモチモチしていて食べ応えのある小籠包です。皮も餡も全て手作りのようでとても美味しいです。皆さんも台湾旅行の際は是非訪れてみてください。

 

-魅力の點心飲茶
-, , ,

© 2021 旅先羅針盤