豊かな自然 亀山島

豊かな自然が残る亀山島を観光する(1)

亀山島は宜蘭県頭城の沖、約10kmの距離に浮かぶ島で、火山性の特殊な環境のため美しい自然が残っています。硫黄の香りが漂う海底温泉や、荒々しい地形、イルカ・クジラのウォッチングができるクルージング、ワイルドな自然と洞窟、集落の跡を訪ねるトレッキングと見所がたくさんあります。名前の通り横たわったウミガメのような形をしていて、最高地が398m、面積約2.8平方km、海岸線の全長が約10kmと小さな島です。1853年に移住者がやってきて集落が作られ、漁を中心とした生活を営んでいました。台湾側から出漁する漁師の休憩スポットでもあったそうです。1977年に、軍が駐屯し一般人の立ち入りが禁止されたのですが、2000年8月から一般向けに開放され、豊かな自然が残る亀山島を観光することができるようになりました。

-豊かな自然 亀山島
-, , ,

© 2022 旅先羅針盤