台湾のフルーツ

台湾の美味しいフルーツ 「ぶどう」

ぶどう/葡萄(6~8月)

巨峰葡萄(台湾ブドウ)の名産地、台中市の西南に隣接する彰化県。

面積は台湾本島では最小の県です。県民は130万人で2番目に大きな県です。ここ渓湖鎮の特産は、巨峰葡萄は台湾でもその名が知られています。台湾ブドウは、美しく熟した冬ブドウはおしゃれなギフトとして、日本にも輸出されています。品質の良さは当然のことですが、ジュース、ジャム、干しブドウ、ワイン醸造用 などに用いられています。ブドウ栽培歴史は有史以前にさかのぼるが一年に三毛作の生産は台湾だけです。

麝香葡萄(シャインマスカット)台湾人に大人気です。

台湾には、シャインマスカットも有名です。その大きさや色、味わいは様々、旬の時期もそれぞれです。シャインマスカットは「スチューベン×マスカットオブアレキサンドリア」に「白南」を交配して育成されたものです。

シャインマスカットは白ブドウ、比較的新しい品種です。皮ごと食べられ、糖度も高く、マスカットのよい香りが強い上に、多品種ほど栽培が難しくなく、脱粒も少なく、コストパフォーマンスがとても良く人気のブドウです。ブドウの栄養成分で主なものは、「ブドウ糖」、体内に吸収されやすい糖分で、疲労回復に良いとされています。台湾では、一房7,500円とても高価です。

-台湾のフルーツ
-, , , , , ,

© 2021 旅先羅針盤