リゾート島 小琉球

高雄からリゾート島「小琉球」へ(7)

「山猪溝」
珊瑚の石灰岩に木々や緑がまとわりついたジャングルのようなところです。早朝の清々しい空気の中、荘厳な雰囲気も漂っています。ここは絶対早朝に来るべきですね。ミステリアスな世界へ連れ行かれそう。洞窟や巨大な石、日本統治時代の防空壕や地下道などの史跡も残されています。さて、ここも名前の由来ですが、人間になる訓練をしていた山豚の妖精が、海辺で仙女に恋をし、彼女の衣服を盗み取って結婚を強いたのです。仙女は承諾するふりをして衣服を受け取ると天国へ飛んで帰ってしまい、傷付いた山豚の妖精は、悲しみ嘆き、怒り狂って死んでしまったので山豬溝と名づけられたそうです。もう一説は、ひづめに4本の指が生えていた豚を、不吉の兆候であると見なした住民達が、ここでブタを野放しにしたので、山豬溝と名付けられたそうです。

-リゾート島 小琉球
-, , , ,

© 2022 旅先羅針盤