必ず訪ねる 台北

台北の観光スポット (1)

<国立故宮博物院 (グオリーグーゴンボーウ―ユエン)>
国宝がズラリと並ぶ台北観光の要・蒋介石が台湾へ国民党を引き連れ逃れる際に中国から持ち出した宝です。多くの国宝を見学できることは大変魅力的ですが、台北市内より若干離れた場所に位置していて、個人では行きにくいのが難点です。一番おすすめの行き方は、MRT淡水線に乗り士林駅にて下車し、そこからタクシーに乗って、約10分で到着します。
もしくは人数が3~4人いたら、台北市内より直接タクシーで向かうのもおすすめですよ。
台北市内から故宮までは、大体200台湾ドルくらいで到着します。ただし、どちらの場合も台北市内へ戻る時は、故宮から少し離れた所まで歩き、タクシーに乗車して下さい。
故宮前には少しガラの悪いタクシーが客引きの為に駐車しているので、そのタクシーには乗らないようにご注意下さい。1~3階に広がる展示フロアには、宋・元・明・清の4王朝時代の貴重な宝物を収蔵・展示しています。収蔵物は約65万点、そのうちの3000~4000点を常時展示しています。(展示物は不定期に入れ替えあり)有名な白菜や豚の角煮はもちろん、それ以外にもたくさんの展示物があり、じっくり見学すると1日でも時間が足りないくらいです。歴史好きな方は、ぜひ時間に余裕をもってじっくり見学することをおすすめします。
予算:一般(入場料) 350台湾ドル=約1,214円

-必ず訪ねる 台北
-, ,

© 2021 旅先羅針盤