サーフィン

台湾でサーフィン (7)

初心者のサーフィンにおすすめ台湾サーフスポット
初心者が台湾でサーフィンをしたいなら、サーフィンスクールやガイドのある場所に行くのがおすすめです。日本語でレッスンを受けることができる場所もあるため安心です。ここでは初心者のサーフィンにおすすめの台湾サーフスポットをご紹介します。
<北台湾サーフィンのメインポイント「金山(ジュンサ)」>
金山はサーフショップもあり、ボードレンタルやサーフィンスクールもあるため初心者のサーフィンにおすすめです。ボードレンタルはだいたい13000円ほどでレンタルでき、ガイドも5000円ほどでお願いすることができます。ポイントへの送迎は車1台での金額になります、大人数だと割安になることが多いです。
サーフスクールもある「金樽(ジンズー)漁港」
台東にあるエリアですが、ここには日本人が経営するゲストハウスもあるため、日本語でコミュニケーションがとれるため日本人に人気があります。サーフスクールは日本語ではない可能性もありますが、この漁港で開催されています。ボードレンタルもできるため身軽に行くことができます。
<年中サーフィンができる「佳楽水(チャーロースイ)」
初心者の台湾サーフィンならまずここに行くべきという場所が佳楽水です。日本語でサーフレッスンもうけることができるため安心です。宿泊施設や観光にも便利なため日本人にもとても人気のある場所です。ガイドがいればおすすめのポイントに連れていってもらえるので初心者に人気です。
南台湾の日本語サーフィンスクールがおすすめ
南台湾には日本人在住者も多く、サーフィンガイドやサーフィンスクールをしている人も多いため、日本語で情報を集めることが可能です。サーフィン初心者だけど、海外でサーフィンをやってみたいという人なら南台湾でのサーフィンが日本語も通じ、安心できておすすめです。
南台湾サーフィンなら日本語ガイド付きで安心
初心者ではなくても、サーフスポットまでガイドに連れていってほしい人も多いと思います。料金も日本語で提示してあるため分かりやすく、空港送迎付きのガイドもあるため、1日中サポートしてもらえます。コンディションのいい場所で1日中サーフィンを楽しむことができるため週末旅行でも台湾サーフィンを満喫することができます。

-サーフィン
-, , , ,

© 2021 旅先羅針盤