台湾の山と観光

台湾の山と観光 (26)

<露出した岩の道を下る>
論劍亭歩道は、岩が露出した道です。金面山から尾根上を下る道も岩が露出している。晴天では太陽に照らされた岩肌は、熱いが全く滑らず歩きやすいので気をつけて歩きます。竹月寺への急坂を左に分け、十分下ると展望台が設けられています。ここからも内湖の街が広く眺められ、真正面は101ビルですので夜景を眺めるには良い場所です。石の道が終わり、まもなく登山道入口に着きます。台北付近では、岩が露出した場所は少なく、その昔は、台北の城壁用採石場で、砕石を近くの基隆河から、船で運んでいました。

-台湾の山と観光
-, , , , , ,

© 2021 旅先羅針盤