台湾の山と観光

台湾の山と観光 (24)

<文間山への土の山道 >
道は曲がって登る。その部分から土の文間山登山道が始まる。標識リボンがかかっているので判る。山道は、今日の行程中もっとも自然に近い状態です。細い山道が、森のなかを行く。このような山道は、ほかでは珍しくないが、街のすぐ近くのこの場所では特徴的です。森の中を登っていくと、尾根に取り付き左側が開けた展望スポットに着く。ちょうど自強トンネルの上部に当たるここからは、北側に故宮博物院が望める。その背後は陽明山の山々です。右には尾根続きの大崙尾山が望める。山腹の黄色の大きな建物は、鄭成功廟です。

-台湾の山と観光
-, , , , , ,

© 2021 旅先羅針盤