台湾のフルーツ

台湾の美味しい「洛神花」ハーブティー

洛神/洛神(9~11月)

ローゼルティー美容茶とも言われるハーブティー「洛神花」をご紹介します。

「洛神花」ローゼルとは、ハイビスカスの一種で和名は「ローゼリソウ」。綿と同科近縁の植物で見た目もよく似ています。ローゼルの栽培は熱帯地、および亜熱帯地に適していて、台湾ではなんと1917年ごろから士林園芸試験場で試作、その後、ローゼルシロップとして飲料の商品化にも成功しています。美容に敏感な女性はご存知のことかと思いますが、この植物、ビタミンCが豊富でとにかく美容に良い。これにバタフライピーもプラスして入れたらグラデーションが出来てきれいです。台北最古の問屋街「迪化街」で手に入ります。「迪化街」は、カラスミ、ドライフルーツや、漢方薬、はたまた「客家花布」のハギレやグッズなどを買いに日本人観光客が多く訪れる場所、台北の栄えているエリアの西の端に位置し松山空港からも5キロほどですのでアクセスしやすい。

-台湾のフルーツ
-, , , , , , ,

© 2021 旅先羅針盤