サーフィン

台湾でサーフィン (3)

<台湾のサーフィンの時期>
台湾のサーフィンの時期はポイントによって違います。台湾北部なら北からのコンスタントなうねりを拾いやすいのは11月から4月の冬から春の時期です。南台湾なら時期に関係なく1年中サーフィンを楽しむことができます。初心者から上級者まで楽しめるポイントもありますが、56月の時期は波が小さくなる日が多いです。10月からの時期になると季節風が吹き始めるため、タッパーなど長袖があるとおすすめです。12月の時期には風が強くなると冷たく感じるのでウエットスーツが必要な場合もあります。3月から9月の時期は気温が30度を超える日もあり、日焼けには注意が必要です。
3~4月 晴れた日は日中30℃近く迄気温は上がりますが、朝、晩は冷え込みます。
5~9月 日中の気温は30度以上迄上がり、日差しもかなり強いため暑いです。
10~12月上旬 季節風の北東が吹き始め、涼しい日もちらほら。比較的過ごしやすい時期。
12月下旬~2月 年末年始が1年のうちでいちばん冷え込む時期です。15度くらい迄冷え込む時もあり。

-サーフィン
-, , ,

© 2021 旅先羅針盤