台湾の山と観光

台湾の山々観光と旅行 (14)

台北・陽明山の行き方
台北・陽明山へは車での行き方と電車・バスを使う行き方があります。車での・陽明山への行き方は、2つの行き方があります。1つ目の車での陽明山への行き方は台湾国道1号線に入り、台北インターチェンジで降ります。台湾省道台2乙線から百齢橋、中正路、省道台2甲線、竹子湖路を通ると、陽明山に到着します。
2つ目の車での陽明山への行き方は、台湾国道3号に入り、中和インターチェンジで降ります。台湾省道台64線から省道台106甲線、省道台3線、環河快速道路、民族西路、省道台2乙線、百齢橋、中正路、省道台2甲線、竹子湖路を通ると、陽明山に到着します。台湾国道3号から入ると一般道が多く道が複雑になるので、1つ目の行き方がおすすめです。
電車・バスを使う陽明山への行き方は、3つの行き方があります。1つ目の行き方は、台湾の高速鉄道あるいは鉄道で「台北駅」で下車し、金山行きの皇家客運バスに乗り換えます。皇家客運バスの「陽明山国家公園管理処バス停」で下車し、陽明山まで徒歩で向かいます。
2つ目の電車・バスを使う陽明山への行き方は、高速鉄道あるいは鉄道で「台北駅」で下車し、MRTに乗り換え、「剣潭駅」で下車します。市バスの紅5番に乗り換え、「陽明山バス停」で下車します。そして市バスの108路に乗り換えて「旅客センターバス停」下車し、陽明山まで徒歩で向かいます。
3つ目の電車・バスを使う陽明山への行き方は、高速鉄道あるいは鉄道で「台北駅」で下車し、市バスの260番に乗り換えて「陽明山バス停」で下車します。更に市バスの108路に乗り換えて「旅客センターバス停」で下車し、陽明山まで徒歩で向かいます。電車・バスを使う陽明山への行き方は、乗り換えの少ない1つ目の行き方がおすすめです。
<台北・陽明山で登山体験>
台北・陽明山国家公園の観光スポットや登山・ハイキングコースについてご紹介しました。陽明山では春に桜の花見ができ、秋はススキの平原などの景色が見られます。陽明山国家公園はエリアごとに観光スポットが分かれているので、観光する際は自分が行きたい観光スポットを調べてから、登山やハイキングに訪れることをおすすめします。

-台湾の山と観光
-, , , , ,

© 2021 旅先羅針盤