可愛い町並 台南

台南の観光スポット (6)

<アートとデザインが融合する台南のフォトジェニックなリノベスポット>
「藍晒圖文創園區 ランシャイトゥウェンフォアユエンチュー」
2014年ごろまで、台南の海安路という通りには、打ち捨てられた家屋をキャンバスにした「青焼き」の家があり、観光名所として多くの旅行客が押し寄せていました。残念ながら作品は撤去されてしまい、「キレイだったのに、もう見られないのかな~」と思っていたところ、なんと場所を変えて新たなリノベスポットとして再登場していました。台湾の古都・台南のおすすめ観光スポット「藍晒圖文創園區」青焼きの家「新光三越台南新天地」の正面にある「藍晒圖文創園區」がお目当ての場所。敷地内の入り口には、さらにパワーアップした「青焼き」の家が登場していました。台湾の古都・台南のおすすめ観光スポット「藍晒圖文創園區」青焼きの家内部一歩足を踏み入れると、一面コバルトブルーな不思議な空間が広がり、あまりのフォトジェニックさにたまらず記念撮影を始める人々でごった返しています。
台湾の古都・台南のおすすめ観光スポット「藍晒圖文創園區」の屋上アートです。この場所は、かつて司法宿舎として使用されていた敷地を再活用したエリア。台北の「華山文創園區」や「松山文創園區」と同じく、建物内ではアート関連の展覧会やデザイン商品の紹介などが行われています。台湾の古都・台南のおすすめ観光スポット「藍晒圖文創園區」のデザインショップ、お買いもの目当てで来ると何時間でもいられそうなくらい、台湾ならではの可愛いグッズが盛りだくさん揃っています。台湾の古都・台南のおすすめ観光スポット「藍晒圖文創園區」のアイスクリーム店おしゃれなレストランやデザートのお店もたくさん並んでいるので、特に女性たちの休日スポット兼自撮りスポットとして大人気なようです。
建物によっては「リノベ???」とはてなマークが浮かんでしまうくらい真新しく見えるところもありますが、ショッピングスポットとしてはかなり楽しめると思います。

-可愛い町並 台南
-, , , ,

© 2021 旅先羅針盤