海が見たい 基隆

台北から日帰りで行ける海の町「基隆」 (1)

<台北から日帰りで行ける海の町「基隆」>
台湾旅行といえば「台北」や「台南」をイメージする方も多いかもしれませんが、台北の右上にある港町「基隆」キールンはイチオシの観光地です。台湾人も頻繁に訪れる隠れた観光スポット「基隆」をご紹介します。
 <「中正公園」にはユニークなオブジェたくさん>
基隆港の目の前には小高い山に沿うようなかたちで「中正公園」が建てられています。
この公園は基隆最大の規模を誇り、台湾人の間でも人気の観光スポットです。入口から階段を登って頂上へ行くと、そこには優しい笑みを浮かべた巨大な弥勒像や巨大な狛犬や鬼など、思わず写真に収めたくなるユニークなオブジェが設置されています。また、園内にはレトロなゲームセンターや子ども用のジェットコースターなどがあり、昔懐かしい遊園地のような雰囲気です。実は、中正公園は大きな観音像や風景だけがウリではないのです。頂上までの入り組んだ道の途中には、バスケットコートやテニスコートがあったり、にこやかな石像が並んでいたり、リアルを追求した児童公園の動物があったりして、落書きが観光名所になったところもあります。それがトトロのバス停です。基隆市が公園脇に描いたイラストの隣に、誰かが描いたトトロ。このトトロはちょっとトボけた顔で、雨の中傘をさしてバスを待っています。壁の段差を利用した明暗が、車道と後ろの森とを明確にしていて、それがまたファンタジックで素敵です。絵の中のバス停には「中正公園」そして日本語で「いらっしゃいませ」の文字が。トトロと一緒にバス待ち気分で写真を撮るのも楽しい思い出になります。
 

-海が見たい 基隆
-, , , ,

© 2021 旅先羅針盤