フィリピン女性の特徴

昨今 フィリピン人の愛情と結婚

フィリピーナの恋愛

恋愛を成就させるための努力は楽しくて何の苦もありませんが、恋が破綻して手仕舞いするときは大きな苦痛と痛手がともなうのはどこでも、いつの時代でも同じです。フィリピンでは若者が恋をするとき、男性からのアタックは強烈で女心をとろけさせていきます。とくに10代となると女性と一晩過ごしたい一心で身も心も捧げる。こんなに愛してくれるならと体を許してしまいますが、それが悲劇のもととなります。フィリピンでは避妊を嫌いますし、高価な避妊具を購入することもできず、妊娠します結果、恋=妊娠=出産となります。妊娠になると生涯の愛を誓ったと思った男性は手の平を返すように彼女の前から姿を消してしまうことも少なくありません。子どもを生み育てる使命を神から授かった女性は、子どものためにそれこそ身も心も捧げなくてはならなくなります。それでも女性たちは、子どもがいて幸せだと感じているのです。男性の別れ方はいたって簡単で、携帯電話番号を変え、その女性との一切のコミュニケーションを絶ちます。言葉で納得させようとか手切れ金を渡そうとか余計なことは考えません。1~2カ月もなしのつぶてを続けていればフィリピン女性はあきらめてしまいます。子どもがいなければフィリピン女性も次の相手を探すからそれで済むのですが、子どもをつくって彼女の人生をだいなしにしてしまったとなるとそうはいきません。どこかでばったり会ったりしたら、その男性には命の危険もあるのです。日本で出会うフィリピン女性は、ほぼ100%母親であると思ってください。

-フィリピン女性の特徴
-, ,

© 2021 旅先羅針盤