ボラカイ島

ボラカイ島のベストシーズン

ボラカイ島を訪れるのにベストシーズンは、1月~5月です。特に5月初旬にあるLabor day(労働者の日)には、野外で盛大な音楽祭が開催され、このイベントに多くの人が参加し、一年で最も賑わいます。
フィリピンは6月から「雨季」に入るため、徐々に観光客が減っていきますが、雨を心配し過ぎないことも大切です。フィリピンの雨季は天候の差が激しいので、雨が続いていても、いきなり太陽が出てくることもしばしばです。その日の80%が雨だとしても、残りの20%が晴れたら、その分太陽が出た時に喜びを感じられるものです。たとえ雨季でも、天候状態で旅行を先送りする必要まではないかもしれません。
ボラカイ島のシャングリラ
東南アジアで一番人気のあるビーチ「ホワイトビーチ」。ボラカイ島のほとんどの宿泊施設がこのホワイトビーチ周辺に隣接しています。ビーチ沿い7kmに渡って横たわる主要施設は1~3のステーションに分かれています。1~2にはレストランやバー、ナイトクラブがあります。3は落ち着いた雰囲気で、静かなビーチを堪能できる「静」なる場所と言えるでしょう。
2にある レッド・ココナッツビーチ・ホテル」では連日パーティーが催され、パーティーの盛り上がりは、夜中1時頃まで続きます。アクティブに楽しみたい方におすすめのスポット。3に新しくできた ヴィラ・カエミラビーチ・ブティック・ホテルは、ボラカイ島にあるホテルの中でも、ナンバー3の評価を得ている美しいホテルです。
バックパッカーご用達の フレンズ・リゾートから、エグゼクティブクラスの ディストリクト– シャングリラ– ディスカバリー・ショ」まで様々なタイプのホテルがあります。ボラカイ島は小さな島ですので、トライシクルや徒歩で十分に見て周ることができます。

-ボラカイ島
-, , ,

© 2022 旅先羅針盤